嫁の里帰り中にデリヘル三昧

たっぷり射精した後は風俗嬢に甘えてみた

仕事に疲れてプライベートでも疲れて、優しい女の子に癒されたくてデリヘルに電話をかけた。すぐに来てくれそうな優しくて可愛い風俗嬢を指名した。デリヘルのホームページは見なかったけれど、受付のことを信用していたし大丈夫だろうと思っていた。そして、実際に来てくれた女の子はかなり優しそうに見える風俗嬢らしくない女の子だった。でも、一緒にシャワーを浴びればすぐにご奉仕プレイを始めてくれたし、俺の目の前に跪いて一生懸命肉棒をしゃぶってくれた。洗った後とは言えいきなり肉棒を愛撫するのは抵抗あると思うんだけど、彼女は嫌な顔を全くしないで優しく愛撫を続けてくれた。いつもなら絶対に射精しないはずなのに、彼女が優しそうな顔でずっと愛撫してくれたから何度も射精しそうになった。そして、我慢しようと思っても結局我慢が出来なくて彼女の手の中に思いっきり射精した。ベッドに行ってからは、彼女がたくさん甘えさせてくれて頭を撫でてもらった。

女性画像

悟り世代の僕は風俗が良いと結論付けました

悟り世代の僕は、デリヘルが良いと結論付けました。例えば、結婚するのってリスクの方が大きいんですよね。なぜか離婚したら男は女に慰謝料を取られることが多いし、子供がいる場合は養育費も払わされることが多い。もちろん、幸せな結婚生活を送っている人もいますが、そんなの一部の人だけです。結婚するくらいなら、風俗でイチャイチャしていた方がマシではないでしょうか。いや、結婚も良いですよ。ただ、単純に気を遣わずに抜いてもらって、邪魔な時はどっかに行ってもらえるのが良いですよね。そういう意味では、僕的にデリヘルが最強だと思っています。女の子も比較的レベルが高いし、サービスもしっかりしてくれる。それが個人的には良いかなって思いますね。ちなみに、風俗の内容自体は相当良いものなので、ぜひ色々と使ってみてください。使ってみたら、「やっぱり結婚よりも良いかな」って思うことも多くなるかもしれません。まぁ逆に「結婚したい」と思うこともあるかもしれませんけどね。

優しさに触れて心が癒されるんだよなぁ

優しさに触れて、心が癒されました。先日、デリヘル嬢にプレイしてもらって、本当に癒されました。「ふぅ、めっちゃ気持ち良かった」と僕が言うと、「〇〇さんは優しくて安心できる」とデリヘル嬢が寄り添ってくれたんです。そういう風俗嬢のちょっとした行動で、癒されることって多いんじゃないでしょうか。また、その子はプレイ中も「痛かったり、気持ち良くなかったりしたら言ってね」と言ってくれる子でした。本当に優しくて、僕は彼女といられるなら、なんでも頑張れるって思っちゃいました。それくらい、正直考えてしまっているんですよね。いや、でも風俗を使っている人なら、わかってくれると思います。知らない女の子だけど、かわいい子にプレイしてもらったら、それくらいの気持ちを抱くんです。優しさなんて、普段の生活ではなかなか得られるものではありません。だからこそ、この手の夜の店で優しくしてもらうのが良いんでしょうね。色々と使える内容となっているから、ぜひ興味がある方は、使ってみてくださいよ。